バードヒアリング?

まだ、若葉らしい色合いだが、木々の葉は鳥の姿を隠すには十分な大きさに成長している。

こうなると、鳥を探すのに役立つのは目よりも耳である。

シジュウカラ、キジ、ヒバリ、オオヨシキリ、カワラヒワ、コゲラ、カイツブリ、ヒヨドリ、

種類が分からぬ鳴き声もあった。

ホオジロは木のてっぺんに止まっていたので先に姿を確認できた。

キビタキを見たかったのだが、お目当ては現れず!。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です